2011年5月アーカイブ

 沖縄といえば・・・ 

オリオンビール!!

ですよね!!

 

ということで、おいしいオリオンビールがどのように私たちに届くのか知りたくて、沖縄県名護市にある「オリオンハッピーパーク」に行ってきました!!

 

原料→②仕込み→③発行→④貯蔵→⑤ろ過→⑥ビン詰→⑦製品検査→⑧出荷の8つの工程をへてやっと私たちのもとへ届けられています!!

 こんなに時間がかかってるなんて~!! 勉強になりました!!

原料の麦芽とホップは手に取って見る事ができます!!少し癖のある香りでしたが・・・

 これがオリオンビールのおいしさの秘訣なんですね!!

 



一枚だけ写真の許可がでたので1分.JPG
撮ってき
ました→

右の写真は何だかわかりますか?

 

「1分間に詰める事の出来るビール缶」の写真です!少し見えにくいかもしれませんが、

1分の後ろにはビール缶がずらっと積まれています!!

その数なんと1200缶!!

 ⑥の工程で見る事が出来ますが!

機械が早すぎてとてもついていけません!!

 

 



 工場見学の後は、出来たて1レモンティー1.JPG周間以

のビールを楽しむ事ができます!
おつまみ付き!!

 残念なことに私はドライバーなのでソフトドリンクを頂きました→

 

もっと見学内容をお話ししたいのですが、皆さんのお楽しみがなくなるのでこの辺で!!

 



 最後に施設内にはショップや「やんばるの
森」というレストランがありますので、お土産をみたり、お食事を楽しむ事もできます!


 ちなみに工場見学の所要時間は約70分で無料です!!

喜瀬ビーチパレスからも車で約15分と近い距離にあるので、ビール好きにはかなりお勧めですよ!!



今日は、喜瀬ビーチパレスのランチバイキングを紹介します☆
 
ランチは3パターンあって、週代わりなので毎週行っても楽しめますよ(^_^) 

10階にあります、レストラン「名護浦」にて毎日行ってます♪♪


さて、何枚か写真に収めていますので早速ご覧あれ☆

まずは10階レストランからの晴れた日の風景です☆


 
Beach39.JPGのサムネール画像

画像 005.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
ランチ3.jpg



   

 
 
 
 




 
 
ランチ皿盛り全体.jpg


















 
↑↑↑なんと、こんなに種類が豊富で料金が↑↑↑
大人     1,200円
10~12歳 1,000円
3~9歳    800円
 
安さにビックリ!!お手頃な値段なので、地元のお客様にも大盛況頂いております!!
料金の割には、種類もたくさんあって凄く美味しいと声を頂いております☆
是非、沖縄に☆喜瀬ビーチパレスにきた際は、ランチを食べて
ビーチでのんびり過ごして下さいな(^_^)
 

こんにちわ!!

SHOPからステキなネクタイをご紹介します!

沖縄柄ネクタイ SILK100%


ネクタイ.jpg  ジャガードネクタイ ¥3480
  
  プリントネクタイ   ¥2480


  シーサー、ヤンバルクイナ、カメ、
  
  ジンベイザメ、
 
  いろんな柄と色があります。




  ♪♪父の日のプレゼントに

            ぜひいかがですか♪♪
 
resize3184.jpg

こんにちは\(◎o◎)/!

今日は、去年から狙っていた 『プルメリア』がやっと開花してくれたので雨の中激写してきました!

晴れ日に撮ろうと思っていたんですが、強烈な台風2号がやってくるので やばいプルメリアちゃんんが危ない!!と思い雨が降っておりましたが、撮ってまいりました☆

がしかし、以外に以外や 雨も滴る良い○○と言いますが なかなかいい感じに撮れたんですよこれが(^。^)y-.。o○矢印 by yuupan.

まだ 1つしか開花していないので沢山咲いたら また激写してきますね!

プルメリアちゃんが、台風かみなりに負けない様 みなさんで うーとーと(沖縄方言で お願い)

しておいて下さいね☆

私も、うーとーとしておきます。今回の台風は、猛烈かみなりほのおみたいなので台風対策をしに行ってまいります

(^o^)/

 

resize3181.jpg
 

  泡盛という
何となく男性なイメージですが(私だけでしょうか・・・?)、
今回は個人的に大好きな泡盛ベースの梅酒をご紹介します。

 


P1000470.JPGまずは「石川酒造場の琉球梅酒」

もろみ酢入りですが、泡盛の原酒にもろみ酢を加えた
特許酒がベースだそうです。
もろみ酢を含んでいますがその味が主張し過ぎない、
かつザラメも入っていますがしつこ過ぎないんです。

添加物も、ザラメ入りもろみ酢だけなので、
カラダだにやさしい味わいです。

沖縄出身ではない私ですが、4年近く前に
地元で偶然出逢ったこの琉球梅酒に再会しました。

ちなみに私はロックでいただきます。

 





P1000471.JPGのサムネール画像のサムネール画像


続いて「ヘリオス酒造の泡盛仕込みシークワーサー梅酒」

こちらは沖縄に移住してから、
名護市内の居酒屋さんで出逢ったんです。

シークワーサーはもちろん沖縄県産ですが、
酸っぱさは殆どなくとてもスッキリとしたお味です。

このヘリオス酒造は当館喜瀬ビーチパレスから
とても近い酒造所なので、
機会がありましたら是非工場見学もいかがでしょうか?

ちなみにこちらも私はロックでいただきます。






またまた個人的にですが、酒の肴は

島ラッキョウの天ぷら
もずくの天ぷら
じーまみー豆腐
お好みのちゃんぷるー

がオススメです。


ご紹介した泡盛ベースのこの梅酒、とってもスッキリしているので
こちらもオススメですので是非お試しあれ・・・。
                                                                    

P1000469.JPG
 

 

   

皆さん こんにちは!!

本日の題名は・・・・・「モズク」です。

なぜモズクにしたかと言いますと5月が旬なのです。

 

さて日本全国で食べられているモズクのおよそ9割がなんと!

沖縄県産だそうです!!皆さんご存じでしたでしょうか?

 

またモズクにも養殖と天然の2種類がありまして、皆さんが
食されているのは養殖の細い物ではないでしょうか?(天然物は少し太いです)

それではこの2種類の中から今回は、天然の「モズク」をご紹介します。

天然「モズク」 (海の中)↓


もずく2.JPG
もずく2.JPG












この丸くなっているのが珊瑚(石)に付いているのが「モズク」です!!

見た目はチュラ(方言で可愛い)ですね。

 

ただ、これからが大変なのです!!

もずく3.JPG













珊瑚(石)に生えているのでそのまま取って陸地まで運び陸地で砂と珊瑚(石)の除去

の細かい作業を少しずつ約1時間(取る量によって変動有り)これが大変!!

それでやっと砂と珊瑚(石)が取れて、このような綺麗な「モズク」となります。
もずく4.JPG













う~ん、美味しそう!!(モズク↑)

この採れたモズクに酢でもかけて食べると海水のアクセントと酢の相性が最高

なんです!!

 

天然物は中々市場には出回らなくてほとんど地元のオジー(おじいちゃん)や

オバー(おばーちゃん)のウミンチュ(海人)達が自分たち用に取るだけで希少価値の

高い物になっています。

 

またモズクには日常生活の症状を軽減させる効果も有ります。

主な効き目は貧血、むくみ、疲れ、イライラ、物忘れ、またフコイダン(モズクのヌメリの成分)はガンの予防にも効くとされています!!

また、低カロリーなのでダイエットフーズとしても効果的です!!

 

当ホテルのレストランでもモズク酢、モズク天ぷら等美味しい料理がございます。

是非当ホテルに来られましたら10階レストラン「名護浦」か1階居酒屋「ちんぼーら」まで

御待ちしております。

 

みなさん是非お試しを!!

 

  
梅かおる.JPG
神村酒造の”うめかおる”
クエン酸ドリンクで紀州の南高梅汁と
県産のもろみ酢・オリゴ糖ですっきり飲みやすく、仕上げてます。

”クエン酸”には、
疲れがたまると乳酸が体内に蓄積されるのを、抑制し疲労回復に、良いとされてます。
毎日コツコツと飲み続けるのが大切なので、
夏バテしないように愛飲してみては、いかがでしょうか?

冷やしてもよし、ビール・泡盛・炭酸水に混ぜてもおいしいです。
スッタフも愛飲してます(^0^)/

皆様、こんにちはドキドキ海辺のエステサロンKiyola大城です~スマイルw


最近の沖縄はなかなか、すっきりしないお天気が続いておりますが…( ̄ー ̄)汗

今日は久しぶりに夕方ピンク色のサンセットをKiyolaの窓から見ることができましたアップ(キレイだった~きらきら

梅雨明けも、もうそろそろですね~ヾ(@^▽^@)ノらう`` (雨もういやっ…汗

ムシムシした季節は体もべたつきますよねーあせる

そんなこれから暑くなる季節にピッタリアゲアげ爽快レッグ ジェルのご紹介ですコスモスresize0779.jpg


最近は、Kiyolaにご来店のお客様の中でも脚のむくみでshokoponあせるお悩みの方が多くいらっしゃいますあせる

そんなお悩みの方にKiyolaがオススメしているジェル ジャンブ レジェール
                                          容量:100ml  ¥3,150 (税込)

ジェルの特長
          はぁと脚のむくみを軽減する、リフレッシュ効果の高いレッグジェルです。
          はぁとメントールのほか、うっ血やむくみを取り除く成分を配合しています。
          はぁとひんやりとした感触のジェルは、肌にすっとなじみ、爽快感を与えます。

成分      
          はぁとサイプレス (うっ血除去作用) 
          はぁとセイヨウナツユキソウ(むくみを取り除く作用)
          はぁとメントール(爽快感 、活性作用)

使用方法 
          はぁと朝晩、(むくみが気になる時)適量を手に取り、脚ををマッサージしながらなじませます。
                                                (洗い流す必要はありません。)


こちらのジェル ジャンプ レジェールは立ち仕事や、同じ体勢でお仕事される

デスクワークの方にもオススメです。なんとうえ女性の方にうれしいおんぷストッキングの上からもそのまま

ご使用いただけますha-to仕事の合間にリフレシュ出来チャイますチョキ

全原料の内、99%が天然原料オーガニックコスメなので脚がむくみやすい妊婦さんもご利用頂けますよハート②


今Kiyolaでは、フットマッサージのお仕上げとして、お試しでジェル ジャンブ レジェール

脚全体にお付けする事が出来ますイヨッ星気になる方はぜひスタッフにお申し付け下さいませラブラブ
                                      (フェイシャルコースご利用の方でもお試し頂けます)

 
























 

 

 



 


みなさん、こんにちは!

ゴールデンウィークも過ぎ去りいかがお過ごしでしょうか?
沖縄は梅雨に入っており少し残念な天候が続いて
おります~(-_-;)

さて、こちらのブログ記事を読まれる方は少し余裕を持たれて
閲覧される事をお勧めします。

私事ではございますが
以前、少し怪我をしてしまい病院通いでした。
動けない日々も続き体はふくらんでいく一方・・
早く復帰する為にも、健康の為にも始めたのが
ウォーキング!
どうせするなら楽しく出来るようにと
いろんな公園を歩きながら見つけたのが
「けんそ~」 → 沖縄県総合運動公園(http://www.okinawa-kenso.com/
歩きながら、目的は池にたくさんいる、コイにエサをあげること。

~実際の映像を映してみました~


この池に「BOSS」と名付けたコイがいるのですが
とても、デカイ(^o^)/
他のコイに比べて3倍以上大きいです!!
遊びに行く際は是非探してみて下さい。

↓ちなみに下記の写真がそうです(少し分かりずらいかな?)

画像 037.jpg画像 043.jpg
ハトもたくさんよってくるんです!
SUZUME.jpg
ハトは、妻の担当なんですが結構仲良くなったようです~

画像 013.jpg
そして、猫もたくさんいて
ウォーキング最中何度も見かけるんです!
けっこう、どうどうとして歩いていますよ~






妻と一緒にウォーキングしておりますが
妻は大の猫好きで、ウォーキングにならない事も多々・・・

そんな、こんなで楽しくウォーキング出来る「けんそー」は、いかがですか?
上記のリンクから見る事が出来ますが、家族でも楽しめる施設が
もりだくさんですよ~!

先程も、説明しましたが妻が猫好きで
家にも猫がいます
最近何かを訴えようとしているのか?
寂しそうな写真をパチリッ!しました。


うちの猫.JPG






















最後まで、見て頂いた方の為にも
最近、知人の家にいる落着きがないけど癒される犬の
映像を見て下さい。
そして、話は大きくずれましたが・・
体が資本なので、健康には気をつけて楽しい夏を
夏バテしないように気をつけましょう(^.^)/~~~




 
 みなさんこんにちはピンクチューリップエステサロンKiyolaの玉城ですハート

大型連休のゴールデンウィーク中はサロンも忙しく、ブログ更新もご無沙汰してしまいました汗すみません汗

それにしても、この連休中はエステ(マッサージコース)を利用されるも多く、みなさん大変お疲れで冷

普段からの疲れをこの連休で癒してすっかり気分もリフレッシュできたのではないでしょうかすまいる



そして今回は、日頃お疲れの方に自宅でも癒しを与えてくれるアロマのおすすめを紹介します音符

Kiyolaでも取り扱っているフランス産オーガニックアロマのブランド

「イリス・フィニサンス」が5月に発売された雑誌の「セラピスト」にアロマオイルバージョンで紹介されていました!!

resize0205.jpgresize0204.jpg


このブランドを設立した方は、フランスのアロマテラピー・オーガニック芳香植物研究開発の

 第一人者 ドクター・ドルフ・バルツ氏です

他の商品との一番の違いがバルツ氏の優れたブレンドだそうです!!

通常ディフューザーのブレンドアロマは5~6種類のエッセンスを混ぜ合わせるのに対して、

バルツ氏はおよそ30種類ものエッセンスをブレンドし作り出すそうです。これはなかなか難しいテクニックです!!

また、日本で取り扱っている商品もバルツ氏が日本人好みの香りに合わせてブレンドされているそうですはぁと


Kiyolaではこちらのブランドのディフューザー用アロマとスプレーを取り扱っています☆

これを機会に、私もおすすめの香りをご紹介したいと思いますハート

resize0162.jpg























本当は全部の種類が良い~香りでバラおすすめですが、

特に私が好きな香りは

おすすめ 「ソメイユ安眠・・・ 30ml  ¥3,465」


おやすみ前のひとときに・・・
スィートマジョラムやオレンジなどの心身をくつろがせてくれる香りが
安眠に導いてくれます☆

主な成分:マンダリンオレンジ・ビターオレンジ・マージョラム・ラバンサラアロマチカ葉油など

resize0206.jpg





















スィートなオレンジ系の香りがして、とてもリラックスして眠りにつけますし良い夢が見れそうですね~きらきら

他にも、ラベンダーベースの「アンチストレス・・・ 30ml  ¥2,835」

グレープフルーツ系の香りで「シトラスパラダイス・・・ 30ml  ¥3,276」

フレッシュなシトラス香りの「アロマスプレー・・・ 50ml  ¥2,835」もご用意しております☆

Kiyolaで香りのお試しも出来ますので、ぜひいらしてくださ~いハート

 こーれーぐーす?

コーレーグース??

KO-RE-GOOSE???

ん? がちょうの親戚かいっ!?

 

いやいや、コーレーグースとは沖縄だけにある、激辛調味料です。コーレーグスとも

いいます。代表的には沖縄そばに七味みたいな感じで使いますが、お刺身とか

味噌汁とかにも使ったりする人もいます。沖縄の食堂では普通にテーブルに置いて

あります。

このコーレーグース、実はホントに簡単につくれます。そこで・・・


コーレーグースの正しい作り方と楽しみ方

用意するもの /泡盛2号瓶  高級なものは

               必要ありません。      

               透きとおって中味

が見えるクリアボトルの方が

きれいので、今回

用意したのは、

久米島の久米仙30度。

300円位でスーパーとか

だいたいどこでも

売ってます。    


        
島とうがらし 沖縄は島〇〇〇と  コーレーグース3.jpgのサムネール画像

              いうのがたくさん

              あります。島ゾーリ、

             (ぜんぜん普通のビーチサンダル

やけど)島らっきょ、島どうふ。

等等。泡盛は短刀直入、ずばり

「しま」だけで通じます。

この島とうがらしは内地のもの

よりちょいと小ぶり。これも

スーパーで100円ちょっと

で買えます。




コーレーグース2.JPG

正しい作り方

材料が揃ったら、まず泡盛を約50ミリリットル

程飲みます。(飲み方は何でも可)

何故飲むかは、後からわかります。

  

 

次に、飲みながらでよいので、島とうがらしを水で洗います。

水を充分に切ったあと、せっせせっせと一個一個のガクを

取って行きます。全部取れたら、おもむろにこの島とうがらし

を泡盛の瓶の中に投入して行きます。

おっと、ここで2杯目の泡盛を飲みたくなった人は必ず投入前に

2杯目を作ってください(辛い泡盛になるからネ)。

とうがらしを投入するにつれて、だんだん泡盛の水位が

上がってきます。もし、最初に飲まなかったら泡盛が溢れて

もったいないことになります。(アブナイ、アブナイ飲んでてよかった)

できあがりが少なくなってよいなら3杯くらい飲んでも大丈夫です。

 

 

作り方はたったこれだけ。え、これだけ?そう、コーレーグースの正体は

単なるとうがらしの泡盛漬けだったのです。コーレーグース4.jpg

ただし、今はただの辛い泡盛なので、このまま暗所で保管。

1週間位で黄色っぽい色がついてきて、23週間で出来上がりです。

1ヶ月程熟成させると見た目もバツグンのコンディションになります。

友達にも見せて自慢しましょう。また、なくなったらもう一度

泡盛を入れると何回でもできるという噂もあります。

 

 

正しい楽しみ方コーレーグース5.jpg

さて、出来上がったコーレーグースはマイコーレーグースとして

持ち歩き、パスタ、カレー、おでんと色々なものにかけてみましょう。

かけすぎると辛くて食べられなくなるので、初めはおそるおそる

少しづつかけてください。意外にも何にでも合いますが、かけると

全てのものが、何故か、いっきに沖縄の味になります。

 

あっ!ということは!・・・そうです。マイコーレーグース1本!であなたの大好きな

あの「沖縄」がいつでも、どこでも、たちどころによみがえる!ということになります。コーレーグース6.jpgのサムネール画像

恐るべし、マイコーレーグース!

ぜひ、一度お試しを。ふっふっふっ。

 

 

余談ですが、いくら島とうがらしを投入したと言っても泡盛のアルコールは

しっかりのこっています。30度の泡盛からつくったコーレーグースはアルコール度

30パーセントです。もし最初にあなたがコーレーグースをつくるために飲んだ泡盛の量と、同じ量のコーレーグースを料理にいれて、モーレツに辛いのを我慢して、その料理を完食したとすると、確実に今のあなたと同じくらい酔っ払います。

やはり恐るべし、マイコーレーグース!!

 

                   次回は 沖縄の謎パート②

                   ~ 不思議の国の大衆食堂の巻 ~

                   をお送りします。

                             担当 フロントS

 


 


ショップからお得な情報です!


お土産菓子で人気№1!!
紅芋タルトのキャンペーンを行っています。

(大)5個 または (小)5個
をご購入のお客様に
今なら更にもう1個プレゼント★

100%沖縄県産の紅芋を使用していて
甘すぎず、紅芋本来の味を生かしたお菓子です

キャンペーンは、期間限定ですのでお早めに♪

お待ちしてまーす(^O^)/
さんの絵文字みなさんこんにちはさんの絵文字
赤ハイビスカス今日は沖縄のお酒 私も大好きな泡盛のお話をさせて頂きます赤ハイビスカス
 
酒.JPG泡盛の原料はタイ米と沖縄国産の黒麹菌ですピース
ポリフェノールはワインの1.5倍!さんの絵文字
糖分、脂肪分も0なのですさんの絵文字



 
 

泡盛の肴のおすすめは初級は島らっきょう食事
中級はすくがらす魚 青 フィッシュ のデコメ絵文字上級はヤギのお刺身です動物 のデコメ絵文字
この三品はお酒がすすみますすな の画像

みなさんも沖縄にお越しの際は
泡盛とこの肴の組みあわせに挑戦してみては
いかがでしょうか?ぴーす
 
キラキラ 本日のおすすめは久米仙ブラックですキラキラ 
 
久米仙ブラック.jpg
ハイサイ!グスーヨー チュウウガナビラ (皆さんこんにちは ご機嫌いかがですか)

ゴーヤー3.JPG
今日は5月8日!

全国的にゴーヤーの日です。 また、母のでもありますネ。


今日はゴーヤーの紹介をしたいと思います。

ゴーヤーの日(5月8日)は、ゴーヤーの生産と販路拡大を図る為に沖縄県とJAによって

平成9年に制定されました。


  ゴーヤー1.JPG
最近は温暖化の影響で関西や関東地区でも栽培が可能な
夏野菜の王様 ゴーヤーですが、やはり何と言っても本場は
『オ キ ナ ワ』

ここ沖縄やんばる地区でも栽培が盛んで、路地物はこれからですが、
ハウス物は今が最盛期を迎えていますよ。

さすが南国のゴーヤーは成長が早い!
 ※晴天続きの日は朝夕たっぷりと水をかけてあげる。
←ゴーヤーの幼果。カワイイですね!

 ゴーヤー2.JPGのサムネール画像

       右は「アバサーゴーヤー」です   

ちょっと太めですが、歯ざわりはサクサク!

薄くスライスしてサラダや鰹節をまぶし酢醤油で


和え、ビールのおつまみにグッドですよ。


ひとつお試しあれ!


 ※アバサーゴーヤーのアバサーとは沖縄の言葉で
 海のハリセンボンの事を言います。
 なんか似てますね!






ゴーヤー3.JPG

ゴーヤーは食べても美味しいが真夏の日差しを遮る、

緑のカーテンを作ってくれます。


自宅で栽培される方はプチエコも出来て


一石二鳥!

我が家の南側の窓に毎年はわせています。

皆様も一度ぜひお試し下さい。



                  ミンサーバックの新商品のご紹介!!



  ミンサーバック003.jpgのサムネール画像のサムネール画像       
                             ☆ ミンサー三段ポシェット ¥1575                                                                                                                                           
                         ~肩にかけることもできます~                             
                                                                                                               

  


                                                                                         
                           それぞれ4色あります。(赤、 黄、黒、紺)
        
               *沖縄民芸ミンサー*  
                        この柄は「いつの世までもあなたの愛は 
              かわりません」
              という愛のメッセージを込めた織物だと
              いわれています。    
     


 


ミンサーバック.jpgのサムネール画像のサムネール画像                         

                        ☆ミンサーアオリ手提 ¥2940

                        ~コンパクトだけど機能性抜群!~
みなさんこんにちは

さて、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
沖縄では梅雨入りしておりますが
沖縄のビーチ、または喜瀬ビーチは曇っていても
眺めていると、心癒されてくる綺麗なビーチです。

そんなゴールデンウィークで大人気となっている
「"みんなあつまれ!GWわいわいKidsWeek”」
は、以前にも紹介させて頂きましたが
今回は、ショップのお得情報をいち早く
みなさんに、お伝えしようと思いま~す。
  ↓  ↓  ↓  

ショップ情報.JPG
みなさんこんにちわさんの絵文字
喜瀬ビーチパレスは、沖縄自動車道許田IC降りて国道58号線を那覇向けに
5分程戻った海岸沿いにありますピースなので、沖縄自動車道を使うと意外に
那覇からも近いのですキョロキョロ

今日は、沖縄自動車道石川IC
近くの観光施設ビオスの丘を少し紹介致します。
 
亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶとHPにも記載がありますが
カップルから年配の方、又は家族連れの方にも最適な観光スポットですさんの絵文字
いくつか写真を交えて紹介しちゃいます。
喜瀬ビーチご利用時は、是非寄ってみて下さいおすまし
 
まず園内の至る所に蘭が、皆さんを歓迎してくれます。
 
 5月3日花1.JPGのサムネール画像



綺麗に咲いた蘭に囲まれての
記念写真は、いかがでしょうさんの絵文字






大人もワクワク!さんの絵文字大ブランコ。ブランコ3.JPG         やし ジャングルジムも滑り台も木製!やし
      ジム4.JPGあしあとピンク子供に大人気あしあと黒ヤギさんの散歩!
ヤギ5.JPG 










ビオスの丘HPはこちらです→:ピース http://www.bios-hill.co.jp/

陽春の候皆様いかがお過ごしでしょうか?

いい天気に恵まれると気分も上がり少し難しい言葉も

使ってみたくなりますね!

あっ!今日から、5月になるので新緑の候になるようです

日本の言葉をもう一度学び直すのもいいものですね

本日は天気が良かったので読谷村にある座喜味城跡公園

まで出掛けて来ました。


座喜味城址跡は琉球王国時代の山城跡で、世界遺産にも

登録されております。


  

座喜味1.JPGのサムネール画像















この滑らかな曲線で出来ている石門は本土の城には無い独特の雰囲気があり大変すばらしいです。

  座喜味2.JPGのサムネール画像
 

















城壁の上から望む読谷村の風景です。
その景観はのどかな雰囲気に癒されます。

 

 

 

 その喜瀬ビーチパレスから座喜味城跡跡まで、お車で約50分程の場所にあります。本島中部にて観光を考えておられるお客様がいらっしゃいましたらぜひ、一度足を運んでみてください。

 

 

 

それでは、皆様これからのゴールデンウィークを楽しんで下さい。

写真

  • 画像 005.jpg
  • ランチ2.jpg
  • ランチバイキング
  • 沖縄でビーチ&リゾートを満喫するブログ
  • フォトギャラリー
  • 観光マップ